RECRUIT VENTURES

事業の種を生む

「New RING RECRUIT VENTURES」は、リクルートホールディングスで
30年以上にわたって開催されている新規事業提案制度です。

10年後のよりよい世界とリクルートを創造するために、
様々な社会問題を解決する新規事業の種を毎年を生み出し続けています。

今のリクルートと同規模の事業に育てあげるために、
ステージゲートによる事業開発マネジメントを採用しています。

通過事業

分社化により、リクルートホールディングスの「New RING」は
2014年4月に「New RING RECRUIT VENTURES」にリニューアルしました。
新たなスタートを切った後、通過した事業を時系列でご紹介します。

すこやくトーク

2017年6月リリース

事業名:すこやくトーク

事業内容:患者が店頭以外でも気軽に服薬や健康維持に関する疑問・悩みを薬局に相談できるサービスです。

目指す世界:薬局の店頭調剤以外での患者接点を増やし、個人が日々の体調の変化や症状のレベルに合わせて都度薬剤師に服薬や健康の相談ができ、薬局も処方箋薬のみならず、市販薬、健康食品やサプリメントを含めて服用管理や助言ができるような双方向コミュニケーションの実現を目指し、『すこやくトーク』を開発いたしました。

knowbe(ノウビー)

2016年12月リリース

事業名:knowbe(ノウビー)

事業内容:就労系障害福祉サービスに通所する利用者様が、施設に通いながら学ぶことができる『就労支援オンライン学習プログラム』です。 「将来就労したいけど、就労に向けて何をしたらいいか分からない。自信がない。」という利用者様の声と、「就労に向けたサポートをしたいけど、ノウハウが少ない。時間が割けていない。」という事業者様の声から、双方の課題を解決するために生まれました。

目指す世界:障害のある方が自分らしくイキイキと働ける世界を目指しています。 「就労イメージと訓練支援」「在宅支援」「働く環境の支援」など、障害者就労の現場にはまだまだ課題と可能性があると考えています。 支援現場である就労支援施設、就労現場である企業など関係各所と連携を取りながら、目指す世界に向けて進んでまいります。

BRAIN PORTAL

2015年1月リリース

事業名:BRAIN PORTAL

事業内容:日本を中心に、アジアのODM/OEMメーカー・デザイナー・エンジニア・コンサルタント・研究者などの専門家ネットワークから、あなたの開発中のプロダクトに最高のエキスパートをマッチング、そして、プロジェクトマネジメントを共に行うことで、高品質な製品を早く安く製造し、市場に届けることを実現します。

目指す世界:得意や好きという気持ちでつながりあう世界を標榜し、世界のスタートアップには夢の実現と市場の信頼を。日本のモノづくり企業にはさらなる成長機会を提供したいと考えています。

CoPaNa(コパナ)

2016年3月リリース

事業名:CoPaNa(コパナ)

事業内容:一時保育を探す保護者と一時保育可能時間を持つ保育園をウェブ上でリアルタイムにマッチングする一時保育のプラットフォームです。PCやスマートフォンから保育施設の詳細情報を閲覧し、保育施設の営業時間に関わらず、空き状況をリアルタイムに確認・予約することが出来ます。保育園には、一時保育を活用することにより人件費を変えずに効率的に売上UPが出来ることや一時保育に関わる業務負荷の削減という価値を提供しています。

目指す世界:子育てにおいて物理的・精神的に困った時に、一時的に子供を見ていてくれる等の子育てのパートナーがいないことが、保護者の人生に多くの制約や諦めを生んでいます。コパナは「子育ては親がひとりで、全てを犠牲にして行うものだ」という、暗黙の社会通念から生まれる孤独な“孤育て”を無くし、保護者も子供も未来に向かって前向きに歩み続けることが出来る世界を創っています。例えば就職活動、資格取得、第2子以降の妊娠、出産など…保護者がチャレンジしたいと思ったその瞬間に安心して一歩が踏み出せる…子供の成長に負けないくらい保護者も前向きにチャレンジし続けることが出来る…そんな世界の完成を目指しています。

PET’S ALL RIGHT(ペッツ・オーライ)

2016年8月リリース

事業名:PET’S ALL RIGHT(ペッツ・オーライ)

事業内容:飼っているペットの体調不良や病気の兆候を感じた際に、咳やくしゃみ、震えなど飼い主が撮影した症状の動画や問診票を基に、獣医師によるアドバイスをオンラインで受けられるサービスです。会員に登録すると、獣医師から「疑われる症状/受診を勧める診療科目/緊急度/家庭でのお勧めのケア方法」に関するアドバイスを月2回まで無料で受けることができます。また、「受診を勧める診療科目」に合った病院を、現在地から近い順に5件リストアップしてリコメンドする機能もついているため、動物病院に馴染みの少ない方のご使用にも最適なサービスです。

目指す世界:突然ペットの体調に異変が起こった時、どんな症状であれ「一つの動物病院へ行く」という選択肢はひょっとしたら、捻挫のことを泌尿器科の先生に見せているようなことになるのでは?ということを発見した実体験により始まったサービスが「PET’S ALL RIGHT」です。
ペットの体調を正しく向き合うために、自宅で起こっている症状がいったいどんな病気で、何科に診てもらうべきかを可視化し、専門的な病院を見つけられ、最適な治療を受けられる。こういう正しい選択を当たり前に行える世界を実現し、動物医療業界の変革と、ペットと飼い主の生活をもっと豊かにすることをミッションにしています。  また、将来的には医療領域だけでなく、食事・しつけ・旅行などペットに関わるプラットフォームとして進化させて、間違った情報でうめつくされたペット業界にイノベーションを起こします。

うさぎノート

2015年6月リリース
2016年10月EXIT(RMPへ移管)

事業名:うさぎノート

事業内容:「うさぎノート」は日常的な先生から保護者様への連絡最適化を通して、先生方とご家庭での子育ての連携に貢献できるサービスです。先生から保護者への連絡を一方向に限定することで、現場の先生方がより使いやすいサービスとなっています。また、先生によって多彩にアレンジできるようにさまざまな機能を搭載しており、関わる生徒や保護者に合わせて、目的に合った使い方をすることが出来るのが特徴です。

目指す世界:「うさぎノート」は、事務的な業務で忙しく生徒との十分な時間が取れない先生方の課題と、日々配布されるプリントが多くて整理が大変という保護者様の課題を解決するためにできたサービスです。「うさぎノート」のリリースにより導入教育機関での保護者様の課題はほとんど解決しました。一方で、先生方の課題は保護者との連絡業務の改善はできたものの、それ以外にまだ多くあります。 うさぎノートでは、今後先生方の業務を最大限にサポートする機能をリリースすることで、生徒にとってより良い教育環境がうまれることを目指します。

NinjaNavi

2015年1月リリース
2015年3月撤退

事業名:NinjaNavi

事業内容:『NinjaNavi』は外国人旅行者向けの料理メニュー翻訳アプリです。日本語が苦手な外国人の方でも『NinjaNavi』を使えば、日本国内の飲食店のメニューの内容を自動で英語に翻訳することができます。使い方はスマートフォンのカメラ機能でメニューを写真に撮って、翻訳したい文字を指でなぞるだけ。するとその料理についての説明が画像とともに英語で表示され、どんな料理なのか知ることができます。

目指す世界:海外旅行には、訪れた土地の文化や自国と異なる常識、マナーを発見する面白さがあります。しかし、外国人旅行者の中には日本語が解らない人も多く、知的好奇心が満たせないという「不」があります。その「不」を解決し、そして何より、スマホ時代にガイドブックをカバンに詰め込んで旅行するより、もっと自由に簡単に、いつでも海外旅行が楽しめる世界をテクノロジーで実現することを目指しています。

あいあい自動車

2015年2月リリース

事業名:あいあい自動車

事業内容:地方部では、住み慣れた地域に暮らすために自動車での移動が欠かせません。しかし、高齢化が進み、運転ができなくなり、在宅生活の継続が困難になってきている高齢者が増加しています。 あいあい自動車は、地域住民の皆様で共同所有の車を使って行う送迎サービスです。あいあい自動車を導入することによって、運転できず移動に困っている高齢者と車の維持費に困っている運転者の双方の問題を解決し、持続可能で低コストな地域間での移動の仕組みを作ることができます。

目指す世界:あいあい自動車は、移動問題を解決する為に作ったサービスではありません。 地域の皆さんの持つ地域をよくしたいという気持ちを活かせるように、「困っている人」や「地域の課題」を住民一人ひとりに対して、見える化することを目指します。 地域で暮らしている人同士の絆を、お互いメリットのある形でフェアな関係で作り出すことで、持続可能な地域包括ケアのシステムを作り出すことを目的としています。 今後、少子高齢化の中で、日本の財政はますます厳しくなってきます。あいあい自動車は、行政の補助金などに頼るのではなく、自分たちの力で自立して地域を継続的によくしていく活動を応援します。

事業を成長させる

育てられた事業は社会の様々な領域の問題を解決したり
私たちの生活をより豊かにするものへと大きく成長し続けます。