News

一時保育のマッチングサービス『CoPaNa』、
グッドデザイン賞受賞!

2016/09/29

リクルートホールディングスが主催する新規事業創出プログラム、RECRUIT VENTURESを通じて起案され、Media Technology Lab.より事業化をした、一次保育のマッチングサービス『子育てにっこりパートナーナビ CoPaNa(コパナ)』が、この度グッドデザイン賞を受賞いたしました。

logo_copana_square

 

g_type2016_g

【グッドデザイン賞審査委員の評価】

保護者のニーズと保育園のニーズを上手く組み合わせたサービス。特に、子育て環境も変わり孤独子育てに苦労をしている保護者のニーズは高いであろう。子ども、保護者、保育園、すべての関係者に寄り添った設計となっていることを評価する。安全性をしっかりと確保しつつ普及して欲しい。
グッドデザイン賞受賞一覧より)

【チームより受賞コメント】

「この度はどうも有り難うございました。
現代の子育て環境におけるサービスの必要性、そしてそれを体現した設計やデザインをご評価いただけたことがとても嬉しいです。
多くの方に使っていただけるように、よりあたたかいCoPaNaを目指してまいります」

 

<グッドデザイン賞とは>

「グッドデザイン賞」は、1957年に旧通商産業省によって設立された「グッドデザイン商品選定制度」(通称Gマーク制度)を継承し、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨の制度です。
http://www.g-mark.org/

<CoPaNaとは>

一時保育の受け入れ可能な保育施設をリアルタイムに検索・予約ができるサービス。
保護者さまは、PC・スマートフォンから、保育園の情報を閲覧できるほか、保育施設の営業時間に関わらず、一時保育の空き状況をリアルタイムに確認、予約することができるほか、お子さまを預ける時に保育施設に提出する園児票も事前にウェブ上で記入・提出が可能。
加えて、一時保育の空き状況の確認や予約手続きをシステム上で行うため、保育施設における一時保育に関する問い合わせの対応時間の削減が可能に。
http://copana.net/