Recruit Venturesは
世の中を大きく変えるリクルートグループの挑戦を担う
新規事業開発プログラムです。

About

リクルートグループの強さの源泉

「事業を生み出す力」

リクルートは創業以来、新規事業制度として実施しており、1990年から「New RING」として毎年開催しています。
この取組みから「ゼクシィ」「スタディサプリ」など、さまざまな新規事業が生まれるとともに、
リクルートの新規事業創造や事業変革への前向きな社内風土が培われてきました。

分社化によりグループ横断で取組む新規事業開発プログラムとして、
2014年4月より「Recruit Ventures -New Ring-」を開始しております。

SUPPORT イノベーションの創造を全力で支援

様々な領域の社会問題を解決する新規事業を生み出し、
リクルートホールディングスが培ってきたあらゆるアセットとノウハウで育成を支援しています。

ステージゲート方式

ステージごとに資金やリソース、サポートを提供するシリコンバレー発の方法論。

メンタリング、壁打ち

新規事業開発経験者がメンターとなり、徹底的に課題を浮き彫りにしていきます。

事務局による手厚いサポート

プロジェクトが各ステージを通過するために必要な機会を積極的に提供します。

教育コンテンツの充実

イベントや教育プログラムで、社内外から刺激や学びを得られる場を用意しています。

PROJECT あらたな領域への取り組み

「Recruit Ventures」は、様々な領域の社会課題を解決する事業を生むための入り口として、
業種や分野を超えたプロジェクトを立ち上げています。

FUSION

リクルートとサイバーエージェントの新規事業創出のための共同プロジェクト「FUSION」。

詳しくはこちら

MEET SPAAC

リクルート初のスタートアップ企業と協働した新規事業開発プログラム「MEET SPAAC」。

詳しくはこちら

地方創生プロジェクト

地域課題の解決を目指し、高知県を舞台に地方創生をテーマとした新規事業開発プログラムを実施。

詳しくはこちら

Contact

「Recruit Ventures」は、目標とビジョン、それを実現するための戦略、そして
競争優位性の源泉となる成長エンジンまでを一体とした「価値創造基盤」のもとで、
世の中のさまざまな“不”を解消するため、社内外問わず最適なネットワークを活用し
よりよい未来の創造を目指しています。